[東京] 災害発生後ダッシュボード〜 International Open Data Hackathon Tokyo

tokyo iodd
International Open Data Hackathon Tokyoに参加しました。
災害発生後ダッシュボードチームとして、災害発生後ダッシュボードのプロトタイプを作成しました。

簡単に、機能(というかデモ)の説明をします。

■前提
201x年2月23日 16:50ごろ、首都直下型の大地震が発生しました。
渋谷区の災害復旧担当者を支援する、災害発生後ダッシュボードサービス(今回の成果物)が使えます。
事前に、渋谷区周辺の避難所情報が、Googleスプレッドシートに格納され、ウェブに公開されています。

■スライドはこちら

■チームメンバーはこちら

小嶋 将士 (インフォコム株式会社 http://www.infocom.co.jp
佐藤 純也 (株式会社らしく http://www.rashiku1.com
設楽 恵美 (日本財団 http://www.nippon-foundation.or.jp
千種 芳幸 (株式会社構造計画研究所 http://www.kke.co.jp
初谷 賢一 (NTT都市開発株式会社 http://www.nttud.co.jp/
平本 健二 (経済産業省 http://www.meti.go.jp
升水 啓太 (株式会社エムアウト http://www.m-out.com
三上 悟 (株式会社あくしゅ http://axsh.jp
米村 卓 (株式会社 数理先端技術研究所 http://www.symbiotic.jp
※敬称略、五十音順
災害発生直後のダッシュボード from Junya Sato

(参加者のひとり、佐藤さんのブログより転載)



コメントを残す